頭皮のための最新情報

ニゾラルシャンプー

 ニゾラルシャンプーを現在私も使用していると言った人も最近多くいるようですね。おおよそ最近結構理解されるようになった商品なのですが、ニゾラルシャンプーとはどういうものなのでしょうか。
 ニゾラルシャンプーの成分はケトコナゾールと呼ばれるものです。そして、ニゾラルシャンプーは、真菌防止のシャンプーなのです。ちょっと真菌と、頭皮って簡単に結びつきますか?
 頭皮には脂漏性皮膚炎というものが起こるようです。それは、皮脂の分泌が多い場所によく起こるものです。実際、皮脂の分泌が多い人など、地肌が赤く炎症を起こしたり、かゆみ伴ったりということが起こるのではないでしょうか。ちょっと昔だったら、そのような症状をホルモンバランスの乱れや、ビタミンB不足、洗髪による洗いすぎなどが指摘されたものですが、段々この原因が真菌のせいだということが判ってきたのです。

 

 真菌って、マラセチアと言いまして、別に驚くことはなく誰にでも常駐している菌なのです。そのマラセチアというものが、皮脂が多い男性の頭などに、増殖することが判ってきたのです。そのような痒みに絶えている人たちが現在急増したと聞きます。実際もう相手が真菌だと判ったら、そのへんで売っているシャンプーなどではとても対抗することは出来ないのではないでしょうか。

 

 ニゾラルシャンプーに頼るだけではなく食生活にも気をつける必要はありますよ。あまり脂っこい食事など取らない方がいいでしょう。そして、ビタミンBとCを多く摂取するようにしましょう。
洗髪にも気を使うようにしましょう。あまり熱いお湯を使うことも禁物です。爪をたてないようにしてマッサージするような感じで洗髪して下さい。そして、シャンプーの洗い残しに対してもしっかりと気をつけるようにしてくださいね。