頭皮のための最新情報

L-リジン

 L-リジン とは一体どのようなものなのでしょうか。何かサプリメントによっては、体内で合成して作ることのできない種類があるみたいですね。L-リジン もその一つです。必須アミノ酸と呼ばれるものです。
 L-リジン はもともとヘルペスの予防に利用されていた薬なのです。ヘルペスって、アルギニンを栄養素としているみたいですね。まずは、アルギニンを多く摂取するとヘルペスにかかりやすいと言われているのです。アルギニンの含まれている食べ物は、ナッツ、大豆、レーズン、海老などです。じゃあこれらの食品を摂取しなければ、ヘルペスにかからないと思ってしまうのではないでしょうか。しかし、アルギニンは、高血圧や、動脈硬化などを予防してくれるのがアルギニンなのです。アルギニンと、L-リジンの成分であるリシン、バランスを取って摂取することが人の身体にとって重要なことなのです。

 

 

 そしてこのリシンが、ヘルペスの予防に効果がある一方、髪の成分であるタンパク質の生成にも一役買ってくれることが判ったのです。脱毛症に対しても発毛効果があることが証明されたのです。実際、L-リジンは、とても強力なサプリメントと言われています
。L-リジンは、育毛、発毛だけでは留まらず、糖の代謝促進、カルシウムの吸収率アップ、コラーゲン形成など実にいろいろな効果が報告されているのです。

 

 L-リジンにある副作用は一体どのようなことがあるのでしょうか。実際、L-リジンの副作用は報告されていません。実際、L-リジンはあくまでもサプリメントなのでそれほど副作用のことを心配する必要もないかと思います。それはサプリメントとして量がかなり押さえられているからです。実際リシンの過剰摂取となれば、肝機能障害を引き起こす恐れがあることがあります。サプリメントと言ってもちゃんと指示に従い用法を守ることは大切なことです。